小話

  1. 三日月宗近書き込みシートを公開・配布します

    東京国立博物館での三日月宗近の展示が始まりました。 会期は2017年10月15日までと長めですので、遠方からでも遠征の計画が立てやすいですね。 今回は…

  2. 銘の話 その1「銘を切る」

    今回から少し、銘についての話をしたいと思います。 日本刀には銘が入っています。 銘とは何かというと、その刀を作った刀工の名前を茎に刻んだものです。刀工…

  3. 山姥切国広鑑賞予習資料を公開・配布します

    栃木県足利市の足利市立美術館で開催される「今、超克のとき。山姥切国広 いざ、足利。」まで、あと一週間と少しと迫りました。 山姥切国広が展示されるのはお…

  4. 京都遠征、交通機関・バス編

    前回の京都遠征、真冬対策編に引き続き、京都遠征情報です。 今回は京都の交通事情のうち、バスについてご説明したいと思います。 定番、路線バス 京都で学生…

  5. 京都遠征、真冬対策編

    博物館や寺社仏閣、刀剣の展示やゆかりの土地にからめたコラボ企画が恒例化している京都。関西以外にお住まいの方は遠征で来られることも多いかと思います。 今…

  6. 新藤五国光の話

    また時事ネタで恐縮です。つい先日、ゲーム「刀剣乱舞」で新しい短刀が登場しました。 この短刀、発表されてみれば「包丁藤四郎」だったわけですが、「会津新藤…

  7. 銘と書体

    今回は刀の茎に刻まれている「銘」の話を少し。 刀の銘には作った刀工の名前を入れたものや、持ち主や依頼主の名前を入れたもの、作った日付を入れたもの、試し…

  8. 愛刀とキャラ設定

    もう随分前になりますが、「三匹が斬る!」という時代劇のドラマシリーズが放送されていました。子どもの頃、祖母と一緒に見た記憶があります。 このドラマは、…

  9. 東映太秦映画村 刀剣所作講座

    1月に京都で「刀剣乱舞 –ONLINE– 京の軌跡スタンプラリー」が開催された時、太秦映画村でコラボ企画として「刀剣所作講座」というワークショップイベ…

  10. 江戸時代の町並みに入れる博物館

    小ネタカテゴリにこれを入れるのはどうか迷ったのですが、小ネタだしまぁ良いかと自分に甘いところを見せて書くことにしました。 幕末を舞台にした作品を書くと…

  11. 「五頭の虎」の話

    ちょっと今回は刀から外れて言葉の話を。 五虎退という名前は「足利義満の時代に明への使者として中国に渡った役人が五頭の虎に襲われたところ、この短刀で追い…

  12. 刀派・刀工名・号について

    以前、 刀の名前のパターン3つ の記事で「特別な名前」という書き方をしました。 今回は、この特別な名前「号」も含めて刀派・刀工名・号の関係について書き…

ページのトップへ